珈琲焙煎所 旅の音

京都左京区の住宅地の中にポツンとある小さな焙煎所の物語。

新商品開発にあたって

うだるような暑い日が続きますね。

 

最近お昼にコーヒーの焙煎をすると店内がサウナのようになるので、朝10時くらいに焙煎しています。

 

最近よく思うのがコーヒーの新しい可能性を作りたい。

 

言い換えると【誰も体感したことのない新しい「美味しい」を作りたい】

 

ということ。

コーヒーの生産者がそういった思いでコーヒーと向き合うように、その思いを受け取る私たちも大きな挑戦をしようと思います!

f:id:kitabett:20180728154602j:plain

 

現在、知る人ぞ知る老舗の名店との共同開発で壮大な企画を進めています。

 

旅の音は小さい店舗で 、継続的に作る開発資金が足りていないのが現状です。

 

今回旅の音は初めて支援を募るクラウドファンディングに挑戦します。

 

支援して頂いた方には、後日その金額より、お得になるようにこの新商品のセットをお送りします。

 

【今まで味わったことのない美味しさ】と【コーヒーの新しい楽しさ】をお届けすることお約束します。

 

 

それくらいハードルを上げても良い渾身のものがもう出来上がる寸前です。

あとは皆様にご支援をお願いするのみです。

 

詳細はもう少し先となりますが、皆様どうぞよろしくお願いいたします。

 

写真だけ少し。

 

f:id:kitabett:20180728124406j:plain