珈琲焙煎所 旅の音

京都左京区の住宅地の中にポツンとある小さな焙煎所の物語。

私がコーヒーカクテルを作る理由

先日のカフェゼミ以降、お店を始めたい!という方から相談や支援の依頼をいただきました。中でもオリジナルブレンドの製作依頼が多かったですね。

 

【美味しいコーヒーをお客様に伝えたい】という想いを持たれている方は多く、コーヒーについて説明をしていても吸収がとても早いです。

 

需要があるかわかりませんが、そういった方向けに、当店のオリジナルブレンドの製作例の試飲会を夏に行おうかなとも思っております。

 

キャラクターが違うブレンドを8種ほど用意して、提供したいコーヒーのイメージに近い豆をゆっくり見つけてもらう試飲会です。作りたい香味の相談や器具の相談、抽出についてもゆっくりお話させていただければと思います。

 

人数が集まりそうなら開催しようと思っておりまして、ご興味ある方、コメントやメール等いただけますと幸いです。

 

info@tabinone.net

 

 

 

 

 

 

さて、タイトルにあるように

この度、旅の音では夏の夜 特別営業で(7月、8月の毎週金土日21時半まで)

 

 

オリジナルコーヒーカクテルの提供を始めます。

 

えっ コーヒーカクテル?お酒とコーヒーってカルーア

と思われ方も多いかと思います。

 

f:id:kitabett:20180623151601j:plain

旅の音の浅煎りのコーヒーにはアルコールを優しくまとめる甘さと、アルコールに負けない華やかな香味があります。

 

スペシャルティコーヒの可能性 をこのコーヒーカクテルで表現してみたいなと思い、このカクテルの研究に費やした期間は2年。

 


皆さん香味豊かなエチオピアを、上質なラム酒の中にじっくり漬けたらどんな風味になると思いますか?

 

また、深煎りのマンデリンをブランデーに漬けたらどうなると思いますか?

きっときっと驚きます。

オリジナルコーヒーカクテルは個性派の5種類揃えました。

 

ぜひ夜の旅の音でスペシャルティコーヒーの可能性を感じてください。


ノンアルコールも夜はコスト無視で限定メニューばかり揃えました。

ワイングラスで楽しむ夜しか飲めない特別なコーヒーや、

コーヒーにもお酒にもぴったりな、フード&スイーツメニュー他、ノンアルコール限定メニューも揃えました。夜は癖のあるメニューが増えますが、楽しんでいただけるかなと思います。

f:id:kitabett:20180623151625j:plain



いつも通りお気軽にご利用ください。


7月夜営業日【21時ラストオーダー、21時半クローズ】

6.7.8
13.14.15
20.21.22
27.28.29

となります。また16日海の日は月曜ですが特別営業日となっております。


ではまた

@ 珈琲焙煎所 旅の音 代表 北辺

 

f:id:kitabett:20180623151709j:plain