珈琲焙煎所 旅の音

京都のアトリエビルの中にある小さな焙煎所のブログです。

暮らしの傍に

 

久々に街中(四条)に繰り出すと、街が本当に忙しい雰囲気でした。

 

もうすぐ12月ですね。早い。早すぎる。

 

 

去年の今頃は、会社員をしながら旅の音の店舗工事をしていたのが嘘のようです。

 

平日は滋賀の会社に勤めて、夜は焙煎、土日は京都に来て工事。

 

そんな去年の11月。

 

扉が思ってるように付けれなかったり、焙煎機を滋賀のガレージから店に移した事で調整が長引いたり。

 

とにかく去年の今頃はドタバタを繰り返していた事を覚えています。

 

f:id:kitabett:20171115004002j:image

 

あれから一年。オープンして9ヶ月に入った旅の音。

 

オープンからずっと通ってくださっている常連さん、他府県からわざわざ目指して来てくださる方、地元の方、同業種の方。

 

いつも支えてくださってありがとうございます。 

ご来店頂くことも、もちろん嬉しいのですが、なにより嬉しいのは、自分が美味しいと思うものが伝わったと感じる瞬間です。

 

そんな瞬間が営業していると何回もあります。

 

交通の便も悪く、観光地からも遠い当店ですが、京都旅行のたびに寄ってくださる方や、珈琲豆をお土産で買って帰られて、そのままずっとWEBSHOPで珈琲豆の定期便を申し込んで頂いている方もおられて。

 

本当に嬉しく、有り難い限りです。

 

もうすぐお店も10ヶ月になろうとしています。冬の旅の音もどうぞよろしくお願いします。