珈琲焙煎所 旅の音

京都のアトリエビルの中にある小さな焙煎所のブログです。

オープンして2週間

 

お店を開店してからあっという間で、はや2週間が経ちました。あっという間すぎて訳がわからないくらいです。。

最初の五日間はオープニングセールをさせて頂いて、バタバタしてしてしまいましたが、毎日沢山の方にご来店いただきました。

 

 

皆さんにご無理を言ったり、協力をお願いして、支えて頂きながら無事オープンが出来ました。本当にありがとうございます。

 

この場所には「こんなお店にしたい」という想いが詰め込んであります。

でも、決して僕一人の想いではなく、テーブル、椅子、照明、看板、お花、メニュー、音楽、どれをとっても、誰かの想いがあって、ストーリーがあります。一つ一つ紹介させて頂きたいくらいです。

 

是非、お店にいらした時に見て、触れてみてください。

 

 

さて、今週に入ってお店もゆったり営業させて頂いて、皆さんとコーヒーについてゆっくりお話出来るようになってきました。焙煎所だからといって、コーヒーを無理にブラックでとは言いません。

ビーカーを開けて、「こんなコーヒーによって香りに違いがあるんだ」と感じて頂くだけでも「コーヒーを楽しんでいる」事には変わりは無いのですから。

 

それがお店を通して伝えたい事でもあるのです。

 

ビーカーの中は春に少し入れ替わります。

 

来て頂いた時に、何か新しい発見がある店でありたいと思っています。

 

あ、あと来週火曜ラジオの生放送に出演させて頂く事になりました。。

滑舌悪いのですが果たして大丈夫なのか、、、。

 

KBS京都

森谷威夫のお世話になります」

2月21日火曜 11:20-11:35

 

どきどきです。

 

風邪もインフルエンザも流行っています。体調にお気をつけてお過ごしくださいね。