珈琲焙煎所 旅の音

京都のアトリエビルの中にある小さな焙煎所のブログです。

満足しない事


京都で店をしてる時や、焙煎を始めたての時にずっと相談していた焙煎士の先輩がいます。

その人の口癖が『絶対に満足するな』でした。

美味しい豆が焼けて飲んでもらおうと送ったら『良いけど、満足はするな』と。

その時はその言葉がどういう意味を持つのか深くは考えませんでした。


しかし、会社勤めをしている時に、そういえば成績が良い人は誰も満足して無いなと、思いました。

成績が良くなくても、現状に満足せずに到達点より、上を目指す姿が評価されることもあると思います。

 満足しない人は、本当に強いなと。


その言葉を頂いてからどちらの仕事でも、満足しそうになったら、絶対に満足しないように自分に言い聞かせるようにしました。

そうすると自然と、自分で仕事を探すようになり、今まで出来なかった新たな目標を作る事も出来ました。


人の評価ありきで取り組むより、満足しない姿から自然と滲み出るものが他者に伝わり、それがいつのにか評価されるほうが遥かに人間らしいと思います。


「自分と向き合う事を楽しめ 」 

「現状に絶対満足するな」

「他者の言葉にブレるな」


全て、その方から言われた言葉です。

乱暴な物言いに聞こえるかもしれませんが、自分の人生を楽しく生きていく為に、不可欠な事だと今は感じます。




コーヒーは生き物であり、同じ豆でも天候、病気、収穫年によって、急激に味は変化します。

満足してしまうと先を見ようとしなくなって、味の変化に柔軟に対応出来なくなります。


探究心を持ち続けて、最高の一杯をいつもお届け出来るようこれからも努めていきます。